LIFEHACK 電子書籍サービス

dマガジン|メリット・デメリットと口コミや評判【基本情報や解約方法も紹介】

dマガジン メリット デメリット

本記事では人気の雑誌読み放題サービス『dマガジン』について紹介します。

せぬ
皆さんが気になる

  • 月額料金
  • 無料期間の有無
  • メリット・デメリット
  • 口コミ・評判
  • 登録・退会方法

を紹介しますね^_^

dマガジンの基本情報

dマガジン メリット デメリット

月額プラン 月額440円(税込)
無料期間 有:31日間
雑誌数 700誌以上(バックナンバーを含めると2000冊以上)
決済方法 クレジットカード・ドコモキャリア決済
公式サイト >>dマガジン公式サイト

※2021年6月現在

利用できるクレジットカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

※ただし海外のクレジットカード会社が発行している場合は使えません。

デメリット2つ

  1. 紙雑誌と違い、全ページ読めるわけではない
  2. スマホだと少し読みづらい

順番に紹介します。

 

紙雑誌と違い、全ページ読めるわけではない

出版社の意向により、読めるページや内容が紙雑誌と異なる場合があります。

 

タレントの著作権が理由で、一部広告や人物が表示されない場合があります。

 

せぬ
初めて利用する方には31日間の無料期間がありますので、読みたい雑誌を確認してみてください。

>>dマガジン公式サイト

 

スマホだと少し読みづらい

スマホだと文字が小さく読みにくいときがあります。

 

サラッと見てクリッピングしたり、記事検索で調べモノをしたりには良い感じでした。

 

せぬ
便利な機能

  • クリッピング機能
  • 記事検索

についてはメリットで紹介します。

 

メリット7つ

  1. 月額料金が安い
  2. 雑誌が豊富
  3. バックナンバーも読める
  4. オフラインでも読める
  5. クリッピング機能が便利
  6. 記事検索が便利
  7. 複数の端末が登録できる

順番に紹介します。

 

月額料金が安い

月額税込440円です。ファッション誌1冊よりも安いです。

 

せぬ
ここまで安いと読みたい雑誌が1誌だけだとしても、イベントなどの待ち時間、待ち合わせの時など、良い暇つぶしになりますよね^_^

 

注意!

  • 月の途中で会員登録しても、日割り計算はされません。登録日から月末までで月額料金が発生します。
  • 月の途中で解約しても、日割り計算はされず月額料金がかかります。

 

雑誌が豊富

別冊やムック本を含みますが、700誌以上読むことができます。

 

バックナンバーを含めると2000冊以上です。

こちらは一例になります。

女性ファッション誌

  • sweet
  • 美人百花
  • bis
  • CanCam
  • ViVi
  • Ray
  • non-no
  • GINZA
  • Seventeen
  • with
  • Oggi
  • VOGUE JAPAN など

男性ファッション誌

  • smart
  • MEN'S CLUB
  • Safari
  • MEN'S NON-NO
  • FINEBOYS
  • LEON など

エンタメ・ニュース・週刊誌

  • 日経エンタテインメント!
  • EX大衆
  • 月刊エンタメ
  • ダ・ヴィンチ
  • FRIDAY
  • FLASH
  • SPA!
  • 週プレ
  • AERA
  • 週刊文春 など

※2021年6月現在のものです。

 

せぬ
登録前に読める雑誌は確認できますので

>>dマガジン公式サイト

からご確認くださいm(_ _)m

 

バックナンバーも読める

読み方は簡単です。

好きな雑誌を選び、雑誌紹介からバックナンバーを確認できます。

 

ただ雑誌により配信数・配信期限が異なりますのでご注意ください。

 

オフラインでも読める

Wi-Fi接続時にまとめてダウンロードしておきます。

 

移動中や、通信環境が悪い場所でもオフラインで読めます。

 

クリッピング機能が便利

お気に入り登録のように雑誌一冊を保存するのではなく、1ページ単位で記事の保存ができる機能です。

 

最大100枚までの保存ができます。

※一部クリッピングができないページがあります。

 

クリッピングしたページはアプリ下部『マイページ』→『クリッピング』で確認できます。

 

記事検索が便利

【ダイエット】についての記事が読みたい方は、検索ボックスに【ダイエット】と入力し検索ボタンをタップします。

 

すると【ダイエット】の関連記事が掲載されている雑誌が表示されます。

 

せぬ
紙雑誌では出来ない探し方ですよね。

とても便利です^_^

 

複数の端末が登録できる|dマガジン対応端末

1アカウントに対して

  • スマホ・タブレットは最大5台
  • パソコンは1台

まで登録できます。

 

せぬ
電車の中ではスマホで!

じっくり読みたい時はパソコンで!

ベッドでゆったりとタブレットで!

などなど使い分けられます^_^

 

dマガジン対応端末

スマートフォン・タブレット

  • Android:5.0~
  • iOS:11.0~

パソコン

  • Windows:10~
  • MAC:10.6~

>>dマガジン|対応機種一覧

 

口コミ・評判

SNSでの口コミ・評判を見ていきましょう。

 

更新が早め

せぬ
更新が早いという口コミが見られました^_^

これは嬉しいですね!

 

毎月何冊か読む場合は

せぬ
月額440円(税込)だと雑誌1冊よりも安いですからね^_^

無料期間で雑誌の中身を確認して『こんな感じか~』と納得できればお得です^_^

 

安い

せぬ
月額440円(税込)で700誌以上読めるというのは確かに不安になるレベルですよね(笑)

※2021年6月時点

 

ライバルと比べると...

せぬ
税込価格で月額22円、楽天マガジンの方が安いのです。

ただどちらも素晴らしいコスパなので読める雑誌で判断した方が良いです^_^

読みたい雑誌の部分ですね^_^

※価格差は2021年6月時点

 

登録に必要な条件と退会方法

登録に必要な条件はドコモの契約回線、もしくはdアカウントが必要です。

 

dアカウントは『Web』『アプリ』『店頭』で作成できます。

>>dアカウント新規作成ガイド

 

せぬ
dアカウントはドコモ契約の有無に関係なく作れます^_^

 

解約方法は

●dマガジン・サイトから解約する方法

① dマガジン・サイト トップページより、青い「ログイン」ボタンを選択し、dマガジンを契約した際のdアカウントでログイン。

② ログイン状態で、dマガジン・サイトを再表示し、ページ下部*の「dマガジン会員の登録/解約」を選択。

③ dマガジン会員の解約ページから「dマガジン会員を解約する」ボタンを選択。

*スマートフォンの場合、アプリダウンロードボタンの上にあります。

 

●dマガジン・アプリから解約する方法

[Android機種をご利用の場合]

① dマガジン・アプリを立ち上げる。

② アプリTOPのメニュー(横三本線)を選択。

③ メニューの「アカウント」を選択。

④ 「サービス解約」を選択し、dマガジン・サイトのdマガジン会員の解約ページへ移動。

⑤ dマガジン会員の解約ページから「dマガジン会員を解約する」ボタンを選択。

[iOS機種をご利用の場合]

dマガジンアプリからの解約お手続きができません。dマガジン・サイトからお手続きをお願いいたします。

出典:dマガジン|よくある質問

 

まとめ:無料期間を活用し、しっかり確認しましょう!

dマガジンは月額料金も安く、ユーザーに優しいサービスです。

 

機能面でも使いやすく、雑誌数も豊富です。

 

気を付けるところは、読めるページや内容が紙雑誌と異なる場合があるというところです。

 

登録前に読める雑誌の確認はできるので、読めるページや内容は無料期間で確認をお願いします。

 

そこに問題が無ければ、かなりコストパフォーマンスが高いサービスです。

 

>>dマガジン公式サイト

 

本記事は以上になります。

利用しようか迷っている方のご参考になりましたら幸いです。

-LIFEHACK, 電子書籍サービス

© 2021 Senu Blog Powered by AFFINGER5